公開情報

「健康経営優良法人2019(ホワイト500)」の認定

KDDIエンジニアリングは、この度、経済産業省と日本健康会議が共同で選定する「健康経営優良法人2019(ホワイト500)」に認定されました。

「健康経営優良法人」とは、経済産業省と日本健康会議が共同で、特に優良な健康経営を実践している法人を評価し、認定する仕組みです。その中で「健康経営優良法人2019(ホワイト500)」は、保険者*と連携して優良な健康経営を実践している法人を2020年までに500社を認定するものです。

*所属の健康保険組合等

健康経営優良法人2019

KDDIエンジニアリング健康経営宣言

KDDIエンジニアリングは、社員が幸せで、活力ある企業であり続けるためには、社員の「健康」が重要な経営課題と捉え、「全従業員の物心両面の幸福を追求すると同時に、お客さまの期待を超える感動を お届けすることにより、豊かなコミュニケーション社会の発展に貢献します」との企業理念のもと、 社員一人ひとりの健康を組織で支える健康経営を推進し、豊かな未来に挑戦し続けることを宣言します。

  1. 1.社員自身が自律的に健康の保持・増進に取り組むことを積極的に支援します。
  2. 2.社員と社員の家族が笑顔で過ごせるよう、会社・KDDI健康保険組合・KDDI労働組合が一体となって、心身の健康作りを推進します。
  3. 3.社員の心身の健康の保持・増進への取組みにより、KDDIエンジニアリングに「健康を大切にする文化」を定着させ、社員の活力と生産性の向上を追求します。

2018年6月
KDDIエンジニアリング株式会社

次世代育成支援対策(一般事業主行動計画)の届出

社員がその能力を発揮できるよう働きやすい環境の整備を行うとともに、仕事と子育てを両立しながら、女性社員が就業を継続し活躍できるようにするために、次のような取組みを実施する届出をいたしました。

1.計画期間
平成28年1月1日~平成32年3月31日
2.計画内容
管理職の手前の職階にある女性労働者を対象とした、昇格意欲の喚起または管理職に必要なマネジメント能力等の付与のための研修

女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画の届出

女性活躍推進法施行に基づき、以下のとおり一般事業主行動計画を東京労働局へ届出いたしました。

KDDIエンジニアリング株式会社 行動計画

女性社員を増やし、女性がさらに活躍できる環境を整備するため、次のとおり行動計画を策定する。

1.計画期間
2016年4月1日~2021年3月31日
2.当社の課題
  1. (1)社員に占める女性の割合が少ない
  2. (2)企業間の競争が激しく、女子学生の採用が困難になってきている
3.目標

・女性採用割合の維持
    年間採用数に占める女性の割合を20%以上とする

4.取組内容と実施時期
  1. 2016年6月~ 女子学生を含む学生を対象としたインターンシップ、企業見学会の実施検討
  2. 2016年12月~ 女性採用比率維持、女性向け入社案内パンフレット作成等を盛り込んだ採用計画の策定
  3. 2017年1月~ 採用対象校への学校訪問実施

女性の活躍に関する情報公表

1.平均勤続年数の男女別差異(2016年3月1日)

区分 平均勤続年数 男女差異
(A/B)
女性(A) 男性(B)
正社員 5.1 6.3 81.0%

2.有給休暇取得率(2014年度実績)

区分 平均日数 取得率
取得日数 付与日数
正社員 14.6 19.8 73.7%
Copyright (C) 2005- KDDIエンジニアリング株式会社 All Rights Reserved.